Numbers の「セルを統合」「セルの統合を解除」をショートカット化

14/02/28

昨日は、ブログ更新をサボってしまったので、
2本連続で書いている。

少し負担には、感じるが、「ライトなネタの選び方」が、去年よりもうまくなってきてはいると思うので、そんなにしんどくない。

てか、「とりあえず何でも書けばオケ」というチョーゆるゆるな方針が功を奏しているというかなんというか。


Numbers に慣れたいぜ


1人で、勝手に「Microsoft と Adobe 製品から抜けだそう運動」を実施している最中なので、スプレッドシートもNumbersを使い始めている。

「その使い方を1つ学んだ」でも、記事を書いてみようという手抜き記事。

Numbersとエクセルを比較した時の弱点は、マクロを利用できない点にあると思うが、単純な会計・統計データ処理くらいでは、「マクロがないとどうしても苦しいです。助けてください」という状況には、そないならんと思うので、とりあえずは気にしない。


ショートカットをば


今後、よく使う(と思われる)もののショートカットでも作ってみよう。

「セルを統合」と、「セルの統合を解除」をそれぞれ、
「Shift + Command + I」と「Shift + Command + O」とした。

意味付けとしては、「Integrage」のI、Oはその隣。



作り方はこちらを参照
Macでオリジナルショートカットコマンドの作成の仕方 | 夢を夢で終わらせない。有言実行日記。



設定

キーボード と ★★★Inbox txt と Evernote Premium 3


140228


ランドセル こうは区切るな 土地細胞


うむ、最近の俳句の適当さもなかなかいい感じ。
会計の勉強も平行してやっていったろ。
Better & Better.




危機の構造―日本社会崩壊のモデル (中公文庫)
危機の構造―日本社会崩壊のモデル (中公文庫)

社会科学的思考法はすぐれて近代的な所産であり、かかる心的傾向、考え方(※三宅注 「社会を所与とみる心的傾向」214)とは正反対に、次のように社会を見ることから発する。すなわち、社会構造も社会組織も、すべて人間作為の結果であり、合目的的に制御されうるものである、と、このように考える。つまり、社会の習慣も風俗も規範も制度も権力装置さえも、すべて人間作為の所産なのであるから、それらは必要に応じてつくり変えることができる。このように考えるところから、社会科学的思考はスタートするのである。
215