(百姓生活リズム考察③)ニュースは、休憩時に Twitter でささっと回収

14/04/26

限られた時間の中で、ニュースをどう仕入れいていくべきか、を考えた上での一応の答え。


お食事や、農作業の区切り時間に、少しPCを使える時間ができるので、その時にささっとTwitterの「ニュース」のリストを眺めておき、「後でメモしよう」と思ったことを、Evernoteにでも、流し込んでおく、というのがよさそう。


とりあえず、これは情報収集効率は良いので、ニュースを逃すことはなくなるとは思う。


ただ、Evetnoteに送り込んだ、「Inbox」をどの時間に処理していくかは考えものどす。


ただでさえ、やっときたいことが終わっていないのに・・・
まぁ、これからのセルフマネジメントの課題やな。

あせらず、じっくり。


140426


Twitter ニュースGETと 相性よし


新しいことばかりの毎日、Continued・・・
Better & Better



日本人のための憲法原論
日本人のための憲法原論

 どんなに立派な独立宣言があり、憲法の条文があっても、それが慣習として定着していなければ、その憲法はただの紙切れです。憲法は慣習法であり、成文法ではないのです。そして、憲法を生かすも殺すも、結局は国民次第だということです。
 国民が憲法の精神を慣習として定着させようと努力すれば、合衆国憲法のように最初は死んでいたものが生き返る。逆に、ワイマール憲法の例のように、国民の代表である議会が独裁者に全権を委任してしまえば、憲法は死んでしまう。
30