ミッション的なもの 考えるための問いかけを羅列

16/03/12

三宅農園(仮)にも、

理念(ミッション的な)ものをしっかりと定めて、それをブレないように維持しないとなぁということで、
最近購入した本、を参考に、何を自分に問いかけるべきかをリストしてみた。

『はじめの一歩を踏み出そう』(マイケル・E・ガーバー著, 原田喜浩訳, 2003, 世界文化社)

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術 | マイケル・E. ガーバー, Michael E. Gerber, 原田 喜浩 | 本 | Amazon.co.jp

。。。人生の目標?

はっきりとした将来像と、それを実現するためには何が必要か?

人生の目標を達成するために、事業がどんな役割を果たすか?

売上の目標?
cf. 売上総利益、経常利益、税引き後利益についても、目標の設定が必要

その事業は、多くの消費者が感じている不満を解決できるものだろうか?

どのような価値を提供できるか?
(商品 : 顧客が店を出る時に、実際に手に持っているもの
⇔ 価値 : 顧客が店を出るときに、感じるもの)

顧客とは誰か?

機械使用についての考え方?

やるべきコトに集中できるための管理システムは?

なぜ、他の事業ではなく農業?



。。。




原文ママのものも



(155ページ)

・私はどんな人生を過ごしたいと思っているのか?

・私は毎日どんな生活を送りたいのか?

・人生の中で何を大切にしたいのか?

・自分以外の人たち–家族、友達、仕事仲間、顧客、従業員、地域社会–とどのように関わっていきたいのか?

・自分以外の人たちから、どう思われたいのか?

・二年後、十年後、二十年後、そして人生が終わりに近づいたときに何をしていたいのか?

・精神的な充実、金銭的な豊かさ、健康的な生活、知識の探求、技術の習得、人間関係の豊かさ、人生の中で何を追求したいのか?

・夢を実現するためにはどれくらいのお金が必要か? いつまでに必要か?





(169-170ページ)

・事業の試作モデルが完成するのはいつか?

・営業エリアは市町村単位? 県単位? 全国規模? それとも世界規模?

・顧客は個人? 法人? それとも両方?

・衛生管理、雇用、服装、研修等についてどんな基準を設定するのか?



。。。


とりあえず、リストしてみただけ。
頭が働いてる朝に、しっかりと問いの答えを一度しっかりと考えてみよう。