Amazlet の商品紹介をサイドバーに入れたまう

14/01/30

やることインフレ、やることインフレ。
次から次へと。

あせらず、一つずつ片付けていく。



さて、今日は昨日くらいに書いた、「Amazon アソシエイト」で、得たIDを使い、商品紹介を実際に実装するサービスの記録。
名は「Amazlet」という。

↓のサイト様を参考にした。
komagawa292.net/20130808/amazlet/


とは、いっても具体的に設定が必要なことといえば、トラッキングIDを入力するくらいのこと。

設定完了した後に出てくるものを、Keyconfigの「go to #1」にぶち込んでしまえばいい。設定したhotkeyを、Amazonの商品ページでポチッとすれば、形式の一覧が得られる。




Amazlet jp リンクを作る 3 8


後は、おこのみの形式をコピペすればいいだけ。




これを用いて、サイドバーにウィジェットの「テキスト」で、小室直樹氏(※わて27歳現在、世界で一番尊敬する天才学者)の書籍を実装した。やったぜ(自己満オツ)



次は、このAmazletで得られるコンテンツを少し、カスタマイズし、引用文を入れれる形、そして、それを継続しやすい仕組みを作ってみたいと思う。



自分がイメージしているカタチへ、少しずつではあるが向かっている。
Better & Better.