Crayon Syntax Highlighter でコードをおキレイに表示

14/01/27

(執筆直後、追記)

↓で取り組んだ非表示、iPhoneからは非表示にならなかったり、ipadではきちんと反映されたりして、不安定。

よくわからんが、キャッシュ系のプラグインをまた少しいじったこともあり、一時的にサーバーが不安定になってたりするかもしれんので、しばし経過観察。

(追記ここまで)



またもや、WorePress プラグインネタ。

いい加減、違うネタも入れていこうと思うのだが、まずはやりたい内容の実装に向かうために準備に使う。

あまり、コードなどいじれない、プログラミング音痴な三宅ではあるが、
ネットで拾ったもの等を記述するために、お綺麗にソースコードを表示する方法を模索。


・・・採用したのが、プラグイン named 「Crayon Syntax Highlighter」

wataame.sumomo.ne.jp/archives/3571


使い方は簡単。



スクリーンショット 2014 01 27 18 49 51





一度だけ、CSSを編集したので、備忘録る。

ブログ記事の投稿者の情報とかがデフォルトで表示されるのだが、
「しんぷる・おぶ・ざ・いや〜」を目指す(?)サイトとして、この表示は不要。


こちら↓のサイト様を見て、CSSでの非表示の方法を習得。
shikosakugo.net/wordpress/wordpress-no-date/


なんてことはない。以下を「style.css」に挿入。






Before

スクリーンショット 2014 01 27 19 02 02 4





After (なんということでしょう)

スクリーンショット 2014 01 27 18 39 34 3


先日は本当に良い日だった。
少なくとも、近未来の人生の道は開けた。


良い日は2回言うお約束(と、今決めた)


Better & Better.
Better & Better.

Read more...