“「死ねよ」→自殺事件(21歳女)” を「メンヘラ」「かわいそう」では済ませない

14/02/23

正直、今期イチバンの重い話題。

かなりシリアスな思考整理のための備忘録。
いつもは、1つ添付しておきたい「ネタ画像」すらない。


人間の汚い部分がもろに出てる情報。
それに対する自分の意見を残しておく。

正直、とまどった。


でも、「本音でなんでも洗いざらいアウトプットしよう」という
自分の決め事をこの程度のことで破るわけにはいかん。


さて、始める。



きっかけは、女性の自殺報道


ネットサーフィンを、何の気なしにしていたら、↓のニュースを発見。


 スマートフォンで「死ねよ」などとメッセージを送り、交際相手の女性を自殺させたとして、警視庁三田署は21日、川崎市中原区木月住吉町、慶応大法学部3年、渡辺泰周(たいしゅう)容疑者(21)を自殺教唆容疑で逮捕したと発表した。同署によると容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年11月8日午後6〜8時ごろ、スマートフォン向けの無料通信アプリ「LINE(ライン)」で、同級生の女子学生(当時21歳)に「お願いだから死んでくれ」「手首切るより飛び降りれば死ねるじゃん」などと計7回のメッセージを送ったとしている。女性は翌日午前5時ごろ、東京都港区の自宅マンション8階から飛び降り自殺した。三田署は通信記録の解析などを経て今月19日逮捕した

自殺教唆容疑:交際相手にスマホで「死ねよ」 慶大生逮捕 – 毎日新聞
QD: 140223



これを見て、「なんや、その程度で自殺なんかしなさんなや。これだから、自分で判断基準を持つことができない人は・・・」とかる~く感じた。


この事件に関して、いろいろな見方ができるだろう。


「死ねよ」といった男性を擁護することもできそうだ。
こちらの方はそのような意見をもっておられる。
Twitterのメンヘラ神が死んだ件について思ったこと – まつたけのブログ


彼女の不運は嘆かわしいことだともとれる。

彼女に対して「才能を秘めたネットユーザーだった」という意見をもつお方も。
自殺したメンヘラ神が書いていたはてなブログについて – 人生夢オチ


「まあ、ひとそれぞれやな」と思い、さっさっと流して忘れてしまう。
それが、この手の情報にふれたときの自分の態度。


しかし、今回はそうはならなかった。


Twitter を見て驚愕

18歳以上 ENTER



同情なんかできない


前述の「才能を秘めたネットユーザーだった」というブログ著者的な発想からすれば、「自殺という選択肢を選ばずにいれば、将来有望だった」という意見もあるかもしれない。

また「悪いのは、こんな人を生み出してしまう環境・社会だ」と見ることもできるかもしれない。


でも、そんなことはないと思う。


今回、「マンションからの飛び降り」という選択をしなかったとしても、いつか彼女は自分で命を断っていただろう。

重度の薬物依存であったので、そこから抜けだして
まともな生産活動ができるようになっていたとは思えない。

「私ってかわいそう」オーラがにじみ出る発言・文章・写真を垂れ流して、一部のモノ好きなネットユーザーから「うわ、メンヘラな人、なんかぶっとんだこと書いてる。おもろ」という評価をもらう以上の社会貢献なんてできやせん。


また、個人的意思で、薬物依存から抜け出すことはいくらでも出来たはずだ。
だから、環境・社会のせいにするのは全くの筋違いだ。
環境要因があったとしても、せいぜい1%くらいだろう。
このような状況になったのは、99%彼女本人の責任だ。



彼女の生き方に対する、わての率直な意見はこうだ。



醜い。



はっきり言って、醜い。

非常に醜い。



同情の余地なんてない。

「メンヘラ」とか「精神病」とかいうことを言い訳に、
あらゆる快楽を貪っていた人生だったろう。


「オフ会」と称して、同じように ”お薬” に依存した人たちが集まり、現実逃避のトランス天国を楽しんでいたことも複数回あったようである。


「合理よりも非合理・不条理」を方針として掲げている自分であるが、これに類した人が、世の中に何%かいるとしたならば、
「こんなタイプの人はいっそ滅んでしまえばいい」と考えてしまう。
(cf. 合理的な優生学的発想)



・・・


とは、いっても ・・・





what about ME


では、そんなことを言っている自分はどうなのか?
彼女よりは、自立して、ドーパミン・ジャンキーにはならずに、
自分の頭で物を考えていると思い込み、メタ視点でこの記事を書いている自分は・・・?


うつみん(内海聡氏。キチガイ医)は言う。

精神薬を飲んでいる人やドラッグをやっている人をジャンキーと呼んでいるが、もとをただせばニンゲンのほぼすべてはジャンキーである。そのニンゲンたちは常に何かに頼っている。それがお菓子であるかタバコであるかアルコールであるか、さらにいえばそれが異性であるか親であるかお金であるか、さらにいえばそれが常識であるか体裁であるか宗教であるか学問であるかの差でしかない。それらのすべてに独立という言葉はふさわしくない。

内海 聡 – ジャンキーというのが薬を飲んでいる人のことだけさすと思ったら大間違い。…
QD: 140221



・・・・

なんだか、自分が責められている感覚を禁じ得なかった。


自分の方向性と生活とを考えてみる。


「コンビニ弁当はいかん」とか口では言う。
しかし、「いきなり、違う食生活は難しい。少しずつ自炊を」といいながらコンビニ弁当食べ続ける。
(食に関するジャンキー)


「できるだけ、モノごとを中立に見て、因果律でモノを考えるべきだ」とか口では言う。
しかし、実際は自分の方針を正当化する情報収拾に充てる時間がほとんどである。
(思想・情報収拾の方針に関するジャンキー)


「女を物化するような風潮はいかん。人間は中身のみで判断するべき」とか口では言う。
しかし、夜な夜な、「女をモノとして扱うようなポルノ動画」にお世話になっている。
(性的嗜好に関するジャンキー)


「酒は飲み過ぎてはいかん」とか口では言う。
しかし、「たまには発散した方が良い」と思い理性がとぶまでまで飲むこともある。
(アルコール・ジャンキー)


・・・


自殺した21歳女と、自分。 
同じようにジャンキー。

本質的な違いなんてないじゃないか。


ただ、自分は社会的に問題とならないレベルで、快楽・欲望のボリューム調整ができているだけにすぎない。
肉体的にも、精神的にも、何かしらへの依存をもって、生きておる。


でも、いつか「自立」を


たしかに今は、「口ばっかりのジャンキー野郎」だ。
人からの信用なんて得られるハズもない。


しかし、「このままでは終わらんぞこのやろ〜」という思いは
140223現在、抱いている。

長生きできるように、健康に気を遣い、かつ「ジャンキー」を克服していっているかどうかを意識に上げるようにすれば、少しずつ克服できるだろう。

と、信じたい。


人生は長い。自分のペースで「自立」していけばいい。
ここでも、「人との比較」は、なんら意味をなさない。
「あの人と比べて、自立してる」という命題に何の意味もない。


・・・
ふう。考えるのなかなかしんどいな。


・・・


最後に。


合掌

メンヘラ神さんへ

本ブログでは、アナタのことをボロクソに批判してはいますが、
あなたの性格からして、それもポジティブに捉えてくれてはるでしょう。

「死んでから、めちゃめちゃに言われた〜。ぎゃはは!
安定剤ODでもするか〜!」と笑っていてくれると思います。

安らかにお眠りください。




140223


ジャンキーを 意識しながら 生きていく?


重いこと書くのも、たまにはいいね。
自分の中での思考の整理、結構進んだ気がする。
Better & Better.



日本国憲法の問題点
日本国憲法の問題点

 ロック以前の思想家で、社会契約説の始祖であるホッブス(Thomas Hobbes, 1588-1679)は「世の中にある資源(resources)は有限である」と考えた。資源が有限であるからこそ、その資源を巡って「万人の万人に対する戦い(belllum omnium contra omnes)」が起きる。そして、その戦いを収拾するために国家や社会が必要になった。これがホッブスの考える社会契約説である。
 ところが、これに対してロックは「人間の労働によって生活のための資源は増加させうる」と考えた。人間が働けば働くほど、資源は増えるのだから、そこには戦争などは起きない。彼の考える自然状態は、ホッブスとは正反対に平和な状態である。
 では、いったいなぜ国家や社会が生まれたかといえば、あくまでも人間がもっと便利に暮らすための「仕掛け」として、人間自身が契約で作ったというわけなのである。この点において、ロックの思想はまさに政治思想、そして経済思想の「コペルニクス的転換」であると評することができるだろう。
30


Read more...

「なんちゃって年齢確認」を作る。Shortcodes Ultimate さまさまだぜ

14/02/22

ふと、ネットを散策していたら、
今までは全然知らなかった世界を見てしまった。
人間の汚らしい部分に少し、向き合わされた気がする。


ブログで、得た情報をアップし、考えをまとめておくべきかどうか悩んだ部分ではあるが、決行する。


140222現在、かなり過激な内容だと思うので、カタチだけでも、
年齢確認のボックスを実装した上で書くべきだと思った。


また、かねてから、「エッチ系の記事のための年齢認証」を作っておきたかった。
本音でブログを書いていくに当たって、性の話題を無視するわけにはいかない。


ちゃんとやるならば、しっかりとした認証のための仕組みを考えなければならないと思うが、情報が溢れすぎて、簡単にいろんなサイトから、年齢確認を通過して、成年むけコンテンツが閲覧できる中で、
正式な確認手続きにこだわるのも、あまり意味はないと思う。

利用者が、「18歳以上です」という意思をもってクリックしないと中身を見ることができない、という仕組みをつくれば十分であると思う。


さて、ささっと作成したものをメモ。
(なんやかんやで、作成に5時間くらいかかった。おー残念なわて)


Shortcodes Ultimate を利用

WordPress プラグインの「Shortcodes Ultimate」を用いて、作成


こいつは、ショートコードを使うことで、記事本文に、いろんなコンテンツを実装することができる、優れまくったプラグインだ。

こちらに詳しい。
Shortcodes Ultimate – ショートコードで記事を装飾できるWordPressプラグイン | ネタワン


実装に用いたショートコードは「ボックス」と「スポイラー」


画像は有料のものを購入。
depositphotos.com/



TextExpander



スクリーンショット 2014 02 22 4 04 12


デモ


18歳以上 ENTER





140222


あの頃は 年齢認証 びびってた


明日は、三宅史上最大(?)おもーい記事を書く予定。
がんばろう。
Better & Better.



日本国憲法の問題点
日本国憲法の問題点

 では、こうした「自然状態」を仮定することで、ロックはどのようにして人間が本来、自由で平等であることを “証明” したのか。
 ロックの考える自然状態では、社会がないのだから身分もない。身分がなければ、それに伴う制約もない。自然状態の人間はみな平等であり、自由にどんな契約でも結ぶことができる。この意味において、人間は自由で平等であるというわけだ。
 ロックは、ここからどんな国家や社会も、そうした「自由で平等な」人間たちが対等に社会契約を結ぶことによって生まれたものだと述べた。これが社会契約説である。
 すなわち、彼によれば、東証の人間たちは社会とか国家とかがなくても暮らしていけた。だが、経済的活動が活発になるにしたがって不都合を感じて、人間同士が契約を結んで社会を作ったのだと考えたわけである。
 したがって、国家権力というのは人民の同意と契約によって作り上げられたものなのだから、その権力は人民に奉仕するためにある。もし、国家権力が人民を不幸にするなら、契約を改めてもいい。つまり、革命を起こして、新しい政府を作るのは人民の正当な権利なのだとロックは述べている。
28-29


Read more...

(動画キャプチャを最速貼り付けへの道①)アプリのホットキー設定〜デスクトップに動画ファイル保存

14/02/21

さて、今日も「兼ねてから、まとめておきたかったんだよ」シリーズの1つ。

例のごとく、単なる備忘録なのさ。



動画キャプチャを本文に入れたき


今後、マインドマップの自己満足丸出しの説明動画を作っていったりしたいので、動画キャプチャの作成 & 記事本文内への貼り付けの手間をできるだけ、省いておきたい。

そのための設定なんかを備忘録。
1つの記事で全て書ききるのは、少し大変なので、小分けにする。

うむ、記事数も稼げるし、NICE IDEA や。
わっはっは!



2つほど、設定をしてみる。



Alfred で QuickTime Player 起動のホットキーを設定


動画キャプチャには、Mac標準装備のアプリの「QuickTime Player」を使う。

画面収録のためには、まずアプリを起動する必要がある。
Alfred の Workflows にて、ホットキーを設定。
「Shift + Command + 1」にした。


スクリーンショット 2014 01 20 1 31 00


QuickTimePlayer の新規画面収録をショートカットに


通常、メニューバーから「ファイル→新規画面収録」とクリックする必要があるが、これもホットキー(キーボードショートカット)でやっちゃう。

「Shift + Command + 2」にした。


システム環境設定
→ ショートカット
→ アプリケーション
→ 新規追加(+ マーク)
→ 項目入力 (※ メニュータイトルは、正確に)


スクリーンショット 2014 01 20 1 32 03 8


「とりあえず保存」までの手間・時間

収録したいものが、画面上にあると仮定して、
手間とおおよそ時間を少し推測。(実際の録画時間を除く)


1.「Shift + Command」 + 1」「Shift + Command + 2」(キー押し2回 1秒)

2. 録画ボタン〜録画開始 (クリック2回、範囲指定1回 5~10
秒)

3. 録画だーよ (動画TIME ?秒)

4. 録画終了〜動画確認〜ウインドウ閉じる〜ファイル保存 (クリック2回、動画TIME、キー押し1回、名前入力1回 ?秒 + 5〜10秒)


だいたいデスクトップに動画ファイルを保存するまでの工程はこんなもんかな。

約 (動画時間 × 2)+ 11~21秒



次回は、この動画ファイルを、ドラッグ&ドロップで、MarsEditに貼り付けるための設定をしようと思う。

そう、気が向いた日にね。



140221


買わずとも 動画キャプチャは できるんよ


IT活用術、また一つ積み重ねる。
Better & Better.




日本国憲法の問題点
日本国憲法の問題点

 官僚の暴走を抑え、自らの思いのままに官僚を操れる政治家は、田中角栄を最後に日本の政界から滅び去ってしまった。官僚は日本の憲法を殺し、デモクラシーを麻痺させ、ついには日本経済そのものを窒息させようとしている。
 この狂瀾を既倒に廻らす(物事を本来の姿に戻す)は誰ぞ。
 日本官僚制と学歴重視の再送原理をいかにして覆すか。この一点に日本の復活はかかっていると言っても過言ではないのである。
226


Read more...

NISA って結局、「預貯金ばっかせず、投資しよーぜ。そして銀行・証券会社の手数料獲得に貢献しよーぜ」やろ

14/02/20

深夜の執筆ということもあり、妄想垂れ流しギミック。


最近、よく見かけるNISA。
今年のはじめから、始まったばかりの新制度のクセに、
エラい普及が早い。



急速に広がる制度とかサービス(Facebookとか)には、だいたい何かウラがあるんじゃないかと
斜に構えてみる、偏屈な男なもんで、ほんの少し調べた。

どんなサービスかなのかも、よく知らなんだしな〜


NISA


平成26年1月から新たに、「NISA(ニーサ)」と呼ばれる少額投資非課税制度がスタートしました。

通常、株式や投資信託などから得られた配当や譲渡益は所得税や地方税の課税対象(※1)となります。NISAは、毎年100万円を上限とする新規購入分を対象に、その配当や譲渡益を最長5年間、非課税にする制度です。

なお、NISAはイギリスのISA(アイサ※2)を手本にしており、Nは日本(Nippon)を意味します。

※1:本来は税率20%適用。
※2:ISA (Individual Savings Account=個人貯蓄口座)は、1999年(平成11年)よりイギリスで導入された制度。今では、同国民の約4割が利用しており、資産形成や貯蓄の手段として広く定着。

新しい投資優遇制度「NISA(ニーサ)」がスタート!将来に向けた資産形成を考えるきっかけに:政府広報オンライン
QD: 140220



結構、ややこしい制度かな、という先入観があったが、いたって単純なものだった。

NISA専用の口座を作り、その中で投資運用をすることによって、通常、収益の20%を税金でいかれるところが、非課税になるというもの(※ 年100万上限)


なぜ導入されたし?


(1)将来への備えとなる資産づくりの促進(家計の安定的な資産形成の支援)
・・・(中略)・・・
(2)経済成長のために家計の金融資産を有効活用(家計からの成長資金の供給拡大)

新しい投資優遇制度「NISA(ニーサ)」がスタート!将来に向けた資産形成を考えるきっかけに:政府広報オンライン
QD: 140220



↑参考サイト内において、「将来のための計画的な資産設計を」、「他国との比較において、多すぎる預貯金を投資に回そう。そんで、同時に経済もアゲアゲ♪」という感じで、導入の意義が説明されておった。



デメリット


↓の参考サイトで、いくつかデメリットが紹介されていたが、
特筆すべきはこれくらいだろう。


NISA口座で保有している株式等に関してはその他の銘柄と損益通算することは出来ません。これはNISA口座以外の口座に入っている株式等との通算が出来ないだけでなくNISA口座内の株式等の間でも通算が出来ません。

【必読】NISAのデメリット・・・ちゃんと分かってますか? | 【節約投資のススメ〆】
QD: 140220



つまり、投資がうまくいった銘柄については、節税になる。
が、トータルで負けてしもうた場合においても、年100万を超える投資部分については、
通常の20%課税になるので、損益換算ができないことによって損になる可能性がある。


とりあえず、これくらいの理解でええかな〜


政策の狙い


妄想垂れ流しま。


MSN産経ニュースの記事を引くべ。


日本証券業協会の稲野和利会長は19日の定例会見で、今年1月1日時点のNISA(少額投資非課税制度)の口座開設者のうち、約65%が60歳以上だったことを明らかにした。金融資産を多く持ち、投資の経験豊富な人がほとんどとみられる。

 若者を中心とした投資初心者らの取り込みは、これからの作業となる。

 証券会社が昨年から、すでに口座を持っている顧客への勧誘を優先的に進めた結果とみられる。しかし、顧客の高齢化は各社の危機意識につながっており、今後は初心者の開拓に注力していく見通し。

 稲野会長は「協会でも、若年層に訴求する取り組みを行っていく。(年齢構成は)徐々に変わってくると思う」と強調した。

NISA口座開設者の65%は60歳以上 若い初心者開拓が課題に – MSN産経ニュース
QD: 140220



天下無敵のサンケイさまが、記事にするくらいなんやから、
企画者はんらは、NISAを投資初心者の若者にやってほしいだろう。

基本的に投資とかは、最初の一歩が踏み出しずらい。
その一歩を踏み出すためのきっかけにしようという狙いが当初からあったんだろう。


銀行・証券会社の利益ちゃうか


結局、利益の部分で非課税になるとはいっても、
100万くらい。

できるだけ、多くの個人投資家を集めて、取引手数料で稼ごう、という
銀行・証券会社のためにしかならんような気がするなぁ。


わては、手ださんぜよ。






140220


NISAにて 非課税なるよ 年100万



また一つ言葉を覚えてスッキリすっきり。
Better & Better.




危機の構造―日本社会崩壊のモデル (中公文庫)
危機の構造―日本社会崩壊のモデル (中公文庫)

 前述したように、全日空や丸紅の幹部など、ロッキード事件に関係した容疑者の思想と行動は、戦争を指導し破局に導いた戦争犯罪人のそれと構造的に同型のものであった。つまり、彼らの共通項は、折出せられざる個人から成る集団の機能的要請にもとづく、盲目的予定調和説と構造的アノミーの所産であった。
37


Read more...

フィフィさんのツイートに気づきが多かったので、メモしておく

14/02/19

エジプト人でタレントのフィフィ(Fifi)さんのTwitterの発言が、自分にとっても納得できることが多かったので、メモしておこう。

引用と、それに関する意見を少し添えるだけのお手軽ブログ。
手抜きともいう。


フィフィはん


フィフィさんは、タレントでもありながら、業界ではタブーとされている政治の話題を隠さずアウトプットしていこうという姿勢で、Twitterで発言する人である。

また、性に関しても「もちょいオープンでええんちゃう?」という姿勢を持っている方だと見受ける。





うむ、ナイス変人である。


わてとて、日本で有数の「変人・キチガイ百姓」を目指しておる身なので、
できるだけ変人の先輩には学びたいと思っている。


都知事選に関するTweetとか





その通りだと思う。
投票率が46・14%
都知事選投票率46・14%…過去3番目の低さ : 地方選 : 選挙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


こんなもんで、民意が反映されているとは、考えづらい。

では、なぜ都民は都政に無関心な人が多いのか?


↓ FIFIは、かく語りき




ああ、そうかも。
あまり出処がはっきりとしないものだが、東京の人口の46%が地方出身者だそうだ。
東京、千葉、茨城、埼玉の地方出身者の割合は? – その他(社会) – 教えて!goo


基本的に、「東京」とそれ以外を「地方」とする考え方ははっきりいって気にくわないが、
「ほとんどが地方出身の人だから、都政に関心がない」というのは的を得ていると思う。


正直、自分に対しても、当てはまる。
大阪から仙台に越して、2年にもなるが、宮城の県政はわりとどうでも良いと思っている。
(お恥ずかしい話であるが、前回の宮城県知事選挙は、他の用事(別にその日にしなくてもよかった)を優先していかなかった)

それよりも、維新がピーチクパーチク言っている大阪の行政の方が気になるのが本音だ。


自分が生まれた街の選挙を、どこでも受けられるようにした方が、政治参加は達成されやすいのではないかとふと思う。



外国人ってそんなもん


関連して、Fifiはんに、「あんたは誰 or どこを支持するんや?」と聞いた人がいたようだ。
それに関する彼女の意見。








自身が、外国人でありながら、自身に対して非難が飛んできそうな発言を、ささっとするあたり、
変人っぷりを魅せつける。 NOT BAD。


結局は、何かあれば、自分の国に帰る。
311の時もそう。


“ぶっちゃけ他人”の「行けたらいくわ」とか「援助できたらするわ」
は当てにならないのである。






本当に、自分の土地のことを考えるのは、その出身者だけだ。
いたって、シンプル。


だから、
「自分のことを自分でする」「国産の保護」いう考えは妥当だ。

まして、人間の生存に関わる問題を「他者・他国」に依存してしまうことがどれだけ
危険なことか。一人ひとりが、自立して考える必要があると思う。


・・・


もっとライトに書くつもりが、わりと時間つこうてしまったな。
まあええや。



おまけ Fifi こっち系の変人発言も





140219


東京都 地方出身 ばかりやん


自身の政治的態度も、少しずつまとめていく。
それを隠したり、お茶を濁すような態度をとったりしない。
Better & Better.



日本国憲法の問題点
日本国憲法の問題点

 そこでロックの思想をかいつまんで説明すれば、彼の理論の特徴的なところは、国家や社会の生まれる以前の「自然状態」(state of nature)における人間を仮定したことろにある。
 もちろん、現実には集団や社会から完全に自由な人間など、いるわけもない。
 だが、あえてそうした模型(モデル。理念型(ideal typus))を仮定することで、社会や権力のあり方を検討したのである。
 ニュートンは質量だけがあった、大きさがない「質点」を仮定することで近代物理学を創始したわけだが、それと同じようにロックは抽象的人間を考えることで、社会契約説を考えた。
28


Read more...