(百姓ツール①)マルチ

14/05/02

(※ FBからの転載)


今日は、鍬を使ってのマルチかけにトライ(NEW!)。
風で飛ばされないように、せっせと土かけ。
この土を運ぶ作業が、じわじわと、わての腕筋をいたぶってきよる。

「マルチ」について、ささっとメモ。

穴付きのフィルムの資材の総称。
この穴のところに、作物を植え付ける。
草対策の他、地温を上げる効果もある。


01840f0dde8b87580b95e524136c3dd5


B5135942c69c97e1921506356d17cbce


作物の芽が出るがどうかには、水や日光も大切だが、最も大事なのは、地温。
黒色のマルチ(最も一般的なもの)は、草の日光の遮断に最適だが、地温対策にはそないならない。
モノと環境によって、使い分けをする。


研修先の畑では、黒の他、緑色のマルチちゃん(黒ほどの雑草対策にはならないが、黒よりも地温を上げる効果がある)も使う。


比較的、収穫時期の短い作物(小松菜、ほうれんそう、ラディッシュ、葉物等)に使用する必要はあまりないが、多くの作物のお供となる。


その他にも、いろいろな用途・種類があるようだ。
野菜の育て方.com/maruchi-kouka-3045.html


でっけぇ面積をかける時のお供に、トラクターの後ろにくっつけて、機械でバー!とやっちゃう方法もあり。
ただ、このパーツは高価だそうでげす。
(画像引用元: http://dreamfarm.exblog.jp/12775386/ )

D0026396 1820025

やっぱり、手作業でやるのが、オツですな。


140502


マルチとは 草と地温の ためにする


Facebook の情報発信のクセ付けも、少しずつできてきた。
Better & Better



偏差値が日本を滅ぼす―親と教師は何をすればいいか (カッパ・ビジネス)
偏差値が日本を滅ぼす―親と教師は何をすればいいか (カッパ・ビジネス)

 命題一 愛はかならず憎しみとなる。しかも、この憎しみは、愛が強ければ強いほど強くなる。ゆえに、愛がもっとも強い親子のあいだでは、憎しみもまたもっとも強烈である。
 この命題(文章)から、つぎの命題が導かれる。
 命題二 親子のあいだの本来の関係は殺し合いである。ゆえに、ほうっておけば、親子は、殺し合いをはじめとする、ありとあらゆる暴虐な行為をしかねない。
(中略)
 命題三 親子のあいだの殺し合い、その他の暴虐な行為を防遏(ふせぎとめる)しようとすれば、かかる紛争処理のための制御因子がどうしても必要となってくる。
(中略)
 命題三の対偶 親子のあいだの紛争処理のための制御因子が存在しなければ、(親子のあいだで)殺し合い、その他の暴虐な行為をさけることはできない。
22-24


Read more...