寝不足には

14/07/31

勝てんなぁ。


継続して、集中できる時間をもてるような「managing myself in time」が必要だろうぜよ。


偏差値が日本を滅ぼす―親と教師は何をすればいいか (カッパ・ビジネス)
偏差値が日本を滅ぼす―親と教師は何をすればいいか (カッパ・ビジネス)

その親子殺し合いの家庭内暴力が、にわかに跳梁跋扈(のさばること)するようになった理由は何か。拱手傍観(ぼけっと見ているだけ)するしか能のない、役人、学者、ジャーナリスト諸君にかわって、本書が答えよう。
「偏差値教育は日本を滅ぼす」
12


Read more...

ようやく追いついた

14/07/30

たまりにたまったブログ。



今日から、しっかりと毎日更新を心がける。


書く時間がある時に、しっかりと書く。
習慣にしないとまね。


日本国憲法の問題点
日本国憲法の問題点

 では、現在行われている最も深刻な「日本国憲法違反」とは何か。
 それは第一に、憲法第13条の違反である。
 国民の自由、平等、財産を保証する第13条こそ、日本国憲法の生命(最重要条項)である。
 だが、今の日本では第13条が踏みにじられても誰も気にする人がいない。地価が暴落し、ゼロ金利が続いた結果、国民の資産が吹き飛んでも、それを「日本国憲法違反」だと指摘する声はいっこうに上がらない。
 さらに重要なのは憲法第98条2項の違反である。この憲法違反に至っては、そのことに気が付いている人さえいない。日本国政府は国際条項に違反し、憲法に違反しているだけではなく、有事における日本国民の安全の権利をないがしろにしている。これほど由々しいことがあろうか。
 これほど致命的な違反が現に行われてながら、なぜ誰も問題にしないかといえば、結局のところ、現憲法が日本国民自らの戦いの中から生まれたものではなく、敗戦の結果、アメリカから押しつけられたものであるからに他ならない。ゆえに日本国民は本気になって憲法と取り組むことがなかった。
 本書の目的は、日本国民がかかる機運を起こすための起爆剤となることにある。
2-3



Read more...

すぐに取り掛かる

14/07/29

コトが大切だよなぁ。


なんやかんやで、手を動かしている時間を多くとらないと。


日本国憲法の問題点
日本国憲法の問題点

 では、現在行われている最も深刻な「日本国憲法違反」とは何か。
 それは第一に、憲法第13条の違反である。
 国民の自由、平等、財産を保証する第13条こそ、日本国憲法の生命(最重要条項)である。
 だが、今の日本では第13条が踏みにじられても誰も気にする人がいない。地価が暴落し、ゼロ金利が続いた結果、国民の資産が吹き飛んでも、それを「日本国憲法違反」だと指摘する声はいっこうに上がらない。
 さらに重要なのは憲法第98条2項の違反である。この憲法違反に至っては、そのことに気が付いている人さえいない。日本国政府は国際条項に違反し、憲法に違反しているだけではなく、有事における日本国民の安全の権利をないがしろにしている。これほど由々しいことがあろうか。
 これほど致命的な違反が現に行われてながら、なぜ誰も問題にしないかといえば、結局のところ、現憲法が日本国民自らの戦いの中から生まれたものではなく、敗戦の結果、アメリカから押しつけられたものであるからに他ならない。ゆえに日本国民は本気になって憲法と取り組むことがなかった。
 本書の目的は、日本国民がかかる機運を起こすための起爆剤となることにある。
2-3



Read more...

一人の時間を持つ

14/07/28

ことも大切。


温泉の時間しかり、カフェに行く時間しかり。


いくつになっても、自分と向き合うコトは大切だなぁ。


日本国憲法の問題点
日本国憲法の問題点

 では、現在行われている最も深刻な「日本国憲法違反」とは何か。
 それは第一に、憲法第13条の違反である。
 国民の自由、平等、財産を保証する第13条こそ、日本国憲法の生命(最重要条項)である。
 だが、今の日本では第13条が踏みにじられても誰も気にする人がいない。地価が暴落し、ゼロ金利が続いた結果、国民の資産が吹き飛んでも、それを「日本国憲法違反」だと指摘する声はいっこうに上がらない。
 さらに重要なのは憲法第98条2項の違反である。この憲法違反に至っては、そのことに気が付いている人さえいない。日本国政府は国際条項に違反し、憲法に違反しているだけではなく、有事における日本国民の安全の権利をないがしろにしている。これほど由々しいことがあろうか。
 これほど致命的な違反が現に行われてながら、なぜ誰も問題にしないかといえば、結局のところ、現憲法が日本国民自らの戦いの中から生まれたものではなく、敗戦の結果、アメリカから押しつけられたものであるからに他ならない。ゆえに日本国民は本気になって憲法と取り組むことがなかった。
 本書の目的は、日本国民がかかる機運を起こすための起爆剤となることにある。
2-3



Read more...

忘れているコトはなにか?

14/07/27

も、一度、洗いなおす必要があるよなぁ。


時間を無駄にするわけにはいかない。


日本国憲法の問題点
日本国憲法の問題点

 では、現在行われている最も深刻な「日本国憲法違反」とは何か。
 それは第一に、憲法第13条の違反である。
 国民の自由、平等、財産を保証する第13条こそ、日本国憲法の生命(最重要条項)である。
 だが、今の日本では第13条が踏みにじられても誰も気にする人がいない。地価が暴落し、ゼロ金利が続いた結果、国民の資産が吹き飛んでも、それを「日本国憲法違反」だと指摘する声はいっこうに上がらない。
 さらに重要なのは憲法第98条2項の違反である。この憲法違反に至っては、そのことに気が付いている人さえいない。日本国政府は国際条項に違反し、憲法に違反しているだけではなく、有事における日本国民の安全の権利をないがしろにしている。これほど由々しいことがあろうか。
 これほど致命的な違反が現に行われてながら、なぜ誰も問題にしないかといえば、結局のところ、現憲法が日本国民自らの戦いの中から生まれたものではなく、敗戦の結果、アメリカから押しつけられたものであるからに他ならない。ゆえに日本国民は本気になって憲法と取り組むことがなかった。
 本書の目的は、日本国民がかかる機運を起こすための起爆剤となることにある。
2-3



Read more...