環境を変えるかどうか

14/07/19

はなかなか難しい。
すぐのところにファミレスでもあればいいんやけどなぁ。






日本人のための憲法原論
日本人のための憲法原論


 つまり、たとえ憲法が廃止されていなくても、憲法の精神が無視されているのであれば、その憲法は実質的な効力を失った、つまり「死んでいる」と見るのが憲法学の考え方なのです。
 だからヒトラーが政権を取って、全権委任法が制定されてら、そこで憲法は死んだと考える。憲法の精神が行われなくなった時点で、その憲法は無効になったというわけです。
20


Read more...