イージス艦、追加配備でいいじゃない!♫

14/10/06

横須賀基地のイージス艦を、北朝鮮の弾道ミサイルに対処するべく、追加購入するという話。


「北朝鮮の脅威」があるなら、武力行使でも何でもして、「列強鎮圧」をしたらいいのに。
今までもしてきたんだから。

大量破壊兵器もっているんでしょうが。


それは、ともかくとして、弾道ミサイルを本当に迎撃することができるのか?という話。

あと、そのイージス艦を追加する資金はどこからでているのかという話。


またまた、軍需産業の儲けになる政策ではないのかえー、と変人百姓であるワガハイは思ってしまうのであーる。







141017 NHK
www3.nhk.or.jp/news/html/20141017/k10015479941000.html
イージス艦追加配備計画 横須賀市長に説明10月17日 15時03分
北朝鮮による弾道ミサイルに対処するため、アメリカ軍が横須賀基地にイージス艦2隻を追加配備する計画について、宇都外務政務官は17日、横須賀市の吉田雄人市長に説明し理解を求めました。
ミサイル防衛を巡っては、ことし4月、アメリカのヘーゲル国防長官が北朝鮮による弾道ミサイルの発射を念頭に、弾道ミサイルへの対処能力を持つイージス艦2隻を日本に追加配備する計画を明らかにしています。
これについて、宇都外務政務官は17日に横須賀市を訪れ、吉田市長と会談しました。
この中で、宇都政務官は「イージス艦の追加配備は、北朝鮮による脅威があるなかで、日米のミサイル防衛能力を強化するものだ」と述べたうえで、イージス艦2隻が来年8月と3年後の7月に、アメリカ海軍横須賀基地に順次追加配備される計画を説明しました。
これに対し、吉田市長は「日本の安全保障環境が厳しさを増しているなか、追加配備には一定の理解はしているが、市は可能なかぎりのアメリカ軍基地の返還を求めているので、丁寧な説明を求めたい」と述べました。
横須賀基地には、今回の計画と同様の能力を持つイージス艦はすでに5隻配備されています。

Read more...