日本赤軍受刑者 1月に釈放

14/10/16

日本赤軍の人って、まだ生きていたのかえ。


本当に人生のほぼすべてを服役で過ごしたような人。

何を思うのだろうか。



赤軍のこととか、またじっくり調べておきたいなぁ。


小室本にものっかってたこととは思うしや。





141016 毎日
mainichi.jp/select/news/20141016k0000e040225000c.html?inb=tw
日本赤軍受刑者:1月にも釈放へ 米刑務所に収監中
毎日新聞 2014年10月16日 13時05分
 1986年にインドネシア・ジャカルタの米国大使館を狙った迫撃弾襲撃テロ事件で、殺人未遂罪などで有罪判決を受け米国の刑務所に収監されている日本赤軍メンバー、城崎勉受刑者(66)が、来年1月にも釈放される見通しであることが警視庁公安部への取材で分かった。日本の警察当局は、城崎受刑者が米大使館事件とほぼ同時に起きた日本大使館の迫撃弾襲撃事件に関与したとして、現住建造物放火未遂容疑で国際手配しており、釈放後に身柄引き渡しを受け、逮捕する方針。
 城崎受刑者は府中刑務所に服役中の77年、日本赤軍が日航機を乗っ取ったダッカ事件で、人質と交換に超法規的措置で出国し日本赤軍に合流。96年にネパールで拘束され、米国に移送された。米国大使館への事件で殺人未遂罪などに問われ、ワシントン連邦地裁は98年2月、禁錮30年を言い渡した。

Read more...