スペインのエボラ、オワタ

14/11/30

WHOで、スペインのエボラが収束したとWHO。


結局、収束の方向に向かうことでせう。



141203 朝日
www.asahi.com/articles/ASGD27V3WGD2UHBI02F.html
スペインのエボラ出血熱、終息宣言 WHO

 世界保健機関(WHO)は2日、スペインでのエボラ出血熱の流行について終息を宣言した。

 スペインでは10月6日、シエラレオネで感染し、マドリードの病院に搬送された神父(死亡)の治療に当たった看護師の女性1人の感染が確認されていた。アフリカ外では人から人への初めての感染例だった。スペインの保健当局は、この女性の家族ら接触者87人を追跡調査したり、治療に関わった医療従事者145人についても観察したりしたが感染拡大は見つからなかった。そして、女性が治癒してから42日を経たこの日、終息宣言に至った。(ジュネーブ=松尾一郎)

Read more...