オール電化とか

15/01/06

便利で体に悪いもの、everywhere



141031 内海
m.facebook.com/story.php?story_fbid=709323895818033&id=100002212881426
電磁派

電磁派といえば電気商品ですが、電気関連と健康で最も厄介なのはオール電化でしょうか?オール電化火災を出さないは嘘で、油が火をふくIH火災は多発しています。オール電化は省エネというのも嘘で、ガスはオール電化に比べ半分で済みます。オール電化は温暖化を防ぐというのも嘘で、オール電化はそうでない家に比べ約1.7倍CO2を排出します。現在300万世帯以上がオール電化住宅だといわれていますが、2002年から2007年にかけ、オール電化の国民生活センターに寄せられた苦情は約6倍となっています。

IHクッキングヒーターはその中でも最も弊害の大きい商品で、IHクッキングヒーターは数百ミリガウスに達するレベルです。ちなみに4mGの電磁波被曝により、小児がんは5.6倍に増加します。ガン増殖スピードが最大24倍に増えるというフィリップス博士の研究もあります。携帯電話も長期使用によってグリオーム(神経膠腫)の発生率が40%増えるという研究があります。イスラエルの調査では、ヘビー・ユーザーは耳下腺・唾液腺の腫瘍 を患う可能性が約50%高いという研究もあります。スウェーデンの研究では、リスクは3.9倍高いと報告しています。

ロシアでは電子レンジの使用について多くの研究が行われた際、健康にネガティブな結果が出たため、1976年に電子レンジの使用が禁止しています(ペレストロイカで解禁)。電子レンジは電磁波と食品の変性という二つの問題を抱えています。電子レンジのマイクロ波は栄養を減弱させ、商品パッケージ(プラスチック容器等)からの有害物質の溶出を促します。加工食肉を電子レンジで十分に加熱したところ、d-ニトロソジエタノールアミン(有名なガンの原因薬剤)、活性タンパク質の不安定化、牛乳とシリアルの中の蛋白質とヒドロキシルから発がん性物質をうみだす、ことがわかっています。

電磁派の中で最も有害なものはリニアモーターカーかもしれません。リニアは莫大な工事費、途方も ない維持費、巨大な電力を必要とするための原発ゼネコン利権であり、非効率、高コストなものほどゼネコン利権は儲かります。電通とタッグを組んでリニアはすばらしいという宣伝一辺倒をするのは理由があるから、。東海道新幹線ですら乗車率は50%程度なのに、こんなものに価値など認めようもありません。新幹線の40倍電力を消費し、電磁波は6000~40000mGといわれ、路線周辺にも電磁波を振りまくほか自然を大きく破壊します。

現代文明を考えれば電気を全否定はできませんが、欧米並みの規制はせめて必須、このようなことばかりしているからニホンジンは世界一病気が多いのです。

Read more...